食事と美容

我が家の食卓は美容を意識した食事

食事と美容は切っても切れない関係にあるかもしれません。
美容は健康が損なわれるだけでも、そこから内蔵を痛めて、肌が荒れたりします。
特に便秘が顕著な例だと思います。。

また、最近は、活性酸素という物質が身体の中に蓄積されて、血行不良やリンパ液の流れをも悪くして、間接的な美容面で、問題があるとされているみたいです。
身体の酸化が進み、疲れやすくなりシワが目立つようになるとともに肌荒れが、ますますひどくなるということです。
我が家では、このようなことを少しでも軽くさせるために、食事に気をつけています。

まずは、便秘解消を意識することです。
家内や娘は便秘がひどい体質でした。
私も独身の頃は、肉類中心の食生活だったこともあってか、男性では珍しいほど、便秘症がひどかったのです。
それを意識して、毎朝、毎夕食卓に登る食事には必ず、野菜類のおかずが並ぶようになりました。
サラダ、野菜炒め、浅漬け、諸々です。

しかも、根菜類を中心とした料理がメインで肉類はサプ的な存在です。
焼肉をする時もあるのですが、必ず野菜と肉を一緒に食べるように意識している家族。
これがしばらく続くと、便秘が自然と治っていきました。

便秘が良くなると、肌荒れがなくなってくるので、家内と娘はとても肌の調子が良くなってきたと言っています。
もう一つの身体の酸化は、なかなか難しいのかもしれませんが、疲れにくいような物を食べることが言われています。
それには鉄分や亜鉛が含まれている食材がいいとされていますが、我が家の食卓で欠かすことのできない味噌汁の中で工夫しています。
しじみ、あさりを入れた味噌汁や味噌汁の具材に根菜類を入れています。

また、食事とは少し違うかもしれませんが、足りない栄養の補助として鉄分、亜鉛、ビタミンを多く含んでいるサプリメントも使うようになっています。

最近では、食事の時に飲む水も水素水にするようにしました。
これを飲むだけで酸化体質を変えることができるというからです。
劇的な変化は感じられませんが、このような食材、補助食品を使ってからも、私自身、疲れて見えていた顔が随分と変わって見えるようになってきます。

普段の食事では、簡単な惣菜やレトルト食品をペースに作る方が、とても楽だと言う家内でしたが、
自ら意識して食事を作る習慣が出てきて、健康と美容を常に考えたメニューに腐心しています。
そうなると、面白いもので、娘や息子も食事を作る時に手伝ってくれるようになっています。

肌を良くするためには、肌の汚れをしっかり落としていかなければいけません。
そのままにしておくと黒ずみが増えて悪くなっていく一方です。

スキンケアアイテムの「エマルジョンリムーバー」を使いましょう!
エマルジョンリムーバーは簡単に肌の根本からしっかり汚れを落としてくれるので
便利です。

皆さんも肌の汚れにお困りの方はぜひ一度お試しください。▼
http://www.simianoutingsociety.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です